生え際に使える育毛剤8つ!売れているのはどれ?

生え際に使える育毛剤を詳しく解説

生え際のハゲ典型的なAGA(男性型脱毛症)の症状で、M字ハゲとも呼ばれます。

したがって、AGAに効果があると言われる育毛剤が人気です。

AGAの原因は、強力な男性ホルモンの働きによるものなので、その働きを抑える効果が期待できる商品が選ばれています。

しかし、実際に口コミを調べてみると、総合的な効果のある商品が、育毛剤ランキングでも上位にランクインされています。

では生え際のハゲを克服するには、いったいどの育毛剤を選べばいいのか?

生え際のハゲの原因と合わせて、M字ハゲにおすすめの育毛剤ランキングをご紹介します。

生え際に効く育毛剤を、すぐに知りたい方はこちらへ。

生え際に効く育毛剤を選ぶまえに

生え際に使う育毛剤を選ぶ前に、まず自分の生え際が薄くなっている理由を特定していきましょう

そして、実際に育毛剤を使用した方の口コミもチェックしましょうね、

特に前者は、育毛剤を選ぶ上でとても大切なことです。

たとえばAGAで生え際が薄くなっているのに、AGAに効果がない育毛剤を使用していても意味がありません。

そこで、まずは生え際が薄くなる要因について解説していきます。

①生え際が薄くなる要因

生え際のハゲの進行には、遺伝的要素が関わっていますが、後天的な要因も強く影響しています。

では、後天的な要因とはなんでしょうか?

育毛へのアプローチは、自分の薄毛の原因を正しく理解することから始まります。

生え際のハゲを進行させる具体的な要因を解説します。

AGA

生え際のハゲの原因として最も可能性が高いのは、AGA(男性型脱毛症)によるものです。

仕組みとしては、男性ホルモン・ジヒドロテストステロン(DHT)が、ヘアサイクルを乱すことから始まります。

DHTは、元々体内にある男性ホルモン・テストステロンが、酵素の5αリダクターゼと結びつくことによって生成。

AGAを引き起こす元凶とも言える5αリダクターゼは、遺伝によってそれぞれ持っている量が違うのです。

それが、AGAは遺伝的要素が大きいと言われる原因になっているのです。

そして、AGAは生え際や頭頂部から、徐々に症状があらわれる特徴があります。

そのため、M字ハゲはAGAと関係していることが指摘されています。

生活習慣の乱れ

AGAの原因となっている、男性ホルモンの「テストステロン」。

遺伝によって、テストステロンを多く持っている人が薄毛になるかというと、必ずしもそうではありません。

テストステロンを持っていても、持っていなくても薄毛になる人はいます。

その違いは生活習慣にあると言われています。

遺伝的に生え際のハゲになりやすい人が、乱れた生活を続けていると、そこで薄毛スイッチが入ります。

もちろん、遺伝的に生え際がM字ハゲになりにくい人でも、乱れた生活を送っていれば薄毛になる可能性があるのです。

中でも睡眠時間が不足している人や、質の悪い睡眠しか取れていない人は要注意です。

睡眠の質が悪いと疲れが取れず、ストレスも溜まりやすくなって、全身の新陳代謝が悪くなります。

加えて頭皮の代謝も悪くなり、正常なヘアサイクルが保てなくなって、生え際のハゲが進行してしまうのです。

偏った食事身体を作る源になるのは、毎日の食事です。

栄養バランスが偏っていると、体調も悪くなり、髪の成長に悪影響が及びます。

髪の成分はタンパク質ですから、食事で良質なタンパク質やアミノ酸を摂取しないと、元気な髪は育ちません。

普段からコンビニ弁当や、高カロリーで高脂質の食事ばかりしていると、完全に栄養のバランスが崩れます

M字ハゲに効果のある育毛剤を使用するだけでなく、食事にも注意するようにしましょう。

ストレス

生え際、M字ハゲとストレスとの結びつきも、大きなものがあります。

前述した男性ホルモンの働きが、日々のストレスで増幅されてしまうからです。

日常生活での過度なストレスは、身体に非常によくない影響を与えます。

それは睡眠不足や、新陳代謝の低下となってヘアサイクルを大きく狂わせ、生え際にM字ハゲの症状が出てきてしまうのです。

ストレスを切り離す生活は難しいですが、できるだけストレスを溜めないように心がけながら日々を送りましょう。

眼の疲れ

目の疲れも、生え際のハゲを進行させる要因になります。

目を酷使して疲れると、眼精疲労として肩や首、頭皮の凝りといった症状に繋がります。

肩や首の凝りは、頭皮の血行不良を招き、生え際のハゲを進行させる要因となってしまうのです。

スマホやPCと切り離すことは難しいですが、できるだけ画面を直接見続けないような工夫が必要です。

②みんなの意見も参考にしよう!

育毛剤で迷ったら信頼のできるランキングを元に選べば良いですが、なかなか決められないですよね。

そんな時には、育毛剤の口コミサイトをチェックしてみることもお勧めします。

しかし、正直に書いてあるコメントも多い一方で、虚偽の情報もたくさんあります。

そして書き込みのほとんどが個人の意見ですので、それが自分に当てはまるものではありません。

今では「サイトで見つけたこの情報は嘘だ」と説明してくれているサイトもあるので、慎重に情報収集してくださいね。

しかし、良い点もちゃんとあります。

口コミサイトでは色々な生え際ハゲ症状の方がいて、そこで同じ症状の方を見つけることができるかもしれません。

自分に合う生え際、M字ハゲ育毛剤が見つかったり、使用方法の工夫の仕方が見つかったりすることもあります。

口コミサイトを参考にして、生え際ハゲ、M字ハゲ対策を効率よく行っていきましょう。

生え際にはどんな育毛剤を使うべき?

まず育毛剤には、薬用育毛剤化粧品に分類される育毛剤があります。

AGA、M字ハゲの初期段階の方には、薬用育毛剤の使用をオススメします。

薬用育毛剤には、男性ホルモンの働きを抑える有効成分が含まれる商品が数多くあります。

ただし、育毛剤は発毛剤とは違って、直接的な発毛効果を期待することはできません。

育毛剤としての効果は、あくまでも頭皮環境を整えて血行を促進することが最大のポイントと言えます。

各メーカーは長年の研究の末に、特徴的な育毛剤を続々と送り出しています。

一方、化粧品に分類される育毛剤は日々の気軽なヘアケア商品として、使用できるものになっています。

①生え際に効く育毛剤を5つ紹介!

いざ育毛剤の購入をしようと検討してみても、あまりの種類の多さに迷ってしまいますよね。

そこで、AGA通信独自のランキングを発表したいと思います。

生え際、M字ハゲに特におすすめの5つの育毛剤を、口コミとあわせてランキング形式でご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【1位】プランテルEX

見事、育毛剤ランキング一位に輝いたプランテルEXは、数少ないAGA専門の育毛剤。

当サイトも含め、数多くある育毛剤の中でも大人気商品です。

プランテルEXには、独自成分リデンシルとペブプロミンαが配合されています。

これらの成分が育毛効果を活性化させ、AGAの原因である5αリダクターゼを阻害する働きが期待できます。

ほかにも3種の有効成分、16種のアミノ酸、23種の植物成分が配合、頭皮環境を整えてくれるんですよ。

また、プランテルEXを生え際、M字ハゲにおすすめする理由は他にあります。

実はプランテルEXはリニューアルする前、生え際、M字ハゲに特化して開発された育毛剤でした。

そのため、生え際のハゲで悩んでいる方にはとても評判がいい育毛剤でした。

そんなプランテルが、生え際のM字ハゲだけでなく、AGAのさまざまな症状にも対応して新たにリニューアルしたのです。

それでは、まずは生え際、M字ハゲに特化していたプランテル時代の口コミを見てみましょう。

プランテルを使いちょうど一回分(50日)使いきりました。確かに前より前髪のMの部分に産毛が生えてきて希望が持てました。 
(以下略)

出典 : Yahoo!知恵袋

こちらの方は1本使いきり、M字の部分に産毛が生えてきたそうですね。

育毛剤は通常3ヶ月以上の使用が必須なので、このまま続ければより強くて太い髪の毛が成長するのではないでしょうか。

気になる方は、公式サイトをチェックしてくださいね。

ただし、プランテルEXは予想を大幅に上回る売れ行きのため商品の生産が追いついていないようです。

下記のボタンからアクセスし、公式サイトが問題なく表示されれば現在は注文可能ですが、ここ数ヶ月間は表示されない状態が続いています…

もしかすると今は買えるかもしれないので、ぜひ一度アクセスして確認してみてくださいね。

AGA通信スタッフ

公式サイトはこちら

【2位】ポリピュアEX

育毛剤ランキング、2位にランクインしたのはポリピュアEXです。

「ポリピュア」の効果の決め手は、「バイオポリリン酸」という酵母エキス。

この酵母が、毛髪の成長を司っている毛乳頭を活性化させると言われており、髪の毛の成長を促すと言われています。

特に、生え際、M字ハゲの方は細胞の力が弱まっているため、しっかりと活性化させるのは大切なこと。

ポリピュアも、育毛剤ランキングには必ず入っている人気育毛剤ですね。

実際に使った方の口コミをご紹介します。

はじめてポリピュアを使って 
8か月くらい経過しました。 
何やら出会った頃から気になっていた 
頭頂部の薄毛が、本気で改善されてきました! 
最初の頃、旦那さんは熱心に毎日10プッシュ 
ほど散布していましたが、今では3,4日に 
一回4プッシュくらいに減っています。 
本人も、もう薄毛が進行しても構わない! 
と、何故かあまり気にしなくなっていた頃 
私がよくよく頭を見てみると 
おっと!これは時間の問題と 
感じていた、薄さが改善されている。やっぱり増えている。 
と実感しました。

出典 : 楽天

1年ほど使用している方の口コミです。

抜け毛の量が減少し、髪にコシが出つつあるのを実感されているそうですね。

また、こちらの方のように使用感が良くて使いやすいという声も多数見られました。

育毛剤特有の匂いが気になる方にもおすすめですよ。

公式サイトはこちら

【3位】フィンジア

続いて第3位に選ばれた育毛剤はフィンジアです。

フィンジアには、ミノキシジルと同じく血行促進効果を発揮する、「キャピキシル」と「ピディオキシジル」が配合されています。

また、トウガラシなどに含まれる「カプサイシン」も配合。

硬くなった頭皮を柔らかくして、有効成分をダイレクトに毛乳頭に届けることにより、育毛効果が高まると言われています。

では、フィンジアの口コミを確認してみましょう。

義理の弟が昨年の夏から使い始めて、頭頂部に少しボリュームが出ています。 
散髪をせずに、伸ばしながらだとより効果的だそうです。 
これだけの成分が配合されているので、期待値は大きいかと思います。

出典 : Amazon

こちらは第三者の目から見て、変化がわかるほど効果が表れたという口コミですね。

人に変化に気づいてもらえると、それだけで自信につながりますよね。

使用者の方は9ヶ月間使用したとのことなので、諦めずにコツコツと続けるのが育毛成功のカギなのかもしれません。

公式サイトはこちら

【4位】ボストンスカルプエッセンス

第4位はボストンスカルプエッセンスです。

ボストンにはフィンジアと同じく、キャピキシルとピディオキシジルが配合。

その他にも成分の浸透力を高めるフラーレンや、AGAに効果があると言われるオレアノール酸など。

M字ハゲの方にうってつけな成分が厳選されています。

低刺激処方なので、敏感肌の方にも安心して使えるのが魅力ですね。

それではボストンの口コミをご紹介します。

スポイト仕様なのでピンポイントに塗ることができて液垂れもしないので無駄無く使えるのがいいですね。 
まだ使って日は浅いけど、ハリコシは感じています。今後が楽しみです!

出典 : Amazon

こちらの方は髪の毛にハリやコシが出てきたそうですね。

口コミを見てみるとボストンはスポイトタイプで、頭皮に塗布しやすい点も高い評価を集めていました。

スプレータイプは苦手、という方はボストンを試してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら

【5位】ブブカゼロ

5位となったのはブブカゼロです。

これまでに6回ものリニューアルを重ね、成分の改良を行ってきたブブカ。

中でもブブカの代名詞とも言える成分がM-034。

これはミツイシ昆布から抽出された海藻エキスで、髪の毛に欠かせないミネラルが豊富な成分です。

また、6回目のリニューアルでは、血行を促進し毛母細胞を活性化させるために3種類の有効成分が再編成されました。

M字部分の髪の毛の成長もしっかり促してくれるでしょう。

では、ブブカの口コミを見てみましょう。

使い始めて半年ですが私には効果がありました。 
・抜け毛が減った 
・髪の毛の張りが出た 
・毛が太くなった 
徐々に薄毛が気にならなくなったので引き続き使いたいと思います。

出典 : Amazon

2018年6月にリニューアルしたばかりなので、最新のブブカの口コミは残念ながらあまり見つけられませんでした。

こちらはリニューアル前の口コミです。

半年使い、抜け毛の減少や髪の毛のハリを感じられたそうですね。

さらに成分がパワーアップしたブブカを使ってみたい方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

生え際に効く育毛剤はプランテル?ポリピュア?

上記のランキングでは上位2位に食い込んだプランテルとポリピュア。

どちらも独自の成分を配合し、生え際、M字ハゲの方からも非常に人気を集めている育毛剤です。

この2つの育毛剤のどちらが良いか、迷われている方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、プランテルとポリピュアのどちらがよりおすすめか、比較してみましょう。

そもそも、生え際、M字ハゲの原因は、AGAに多い症状の1つだとお伝えしましたね。

そのため、生え際、M字ハゲの方はAGAをケアできる育毛剤を選ぶのが望ましいと言えるでしょう。

ポリピュアEXには、酵母エキスという新しいアプローチ法で細胞を活性化させますが、男性ホルモンを抑える作用はありません。

一方プランテルには、ペブプロミンαという5αリダクターゼを阻害する独自の成分が配合されています。

そのため、ジヒドロテストロンの生成を抑える効果が期待でき、生え際、M字ハゲの改善にも効果的。

つまり、AGAをケアする育毛剤をお探しの方には、プランテルEXをおすすめします。

ただ、ポリピュアEXの定期コースは6,800円で購入できるのに対し、プランテルEXは定期コースでも9,700円とお高め。

育毛剤は継続して使用することが必須のヘアケア商品です。

配合成分と値段、どちらが自分にとって重要か考えながら選ぶようにしてくださいね。

プランテルEXの公式サイト

②生え際に効く女性用の育毛剤を3つ紹介!

さて、ここまでは男性の、生え際のM字ハゲに総合的におすすめの育毛剤ランキングをご紹介しました。

もうひとつご紹介したいのが、女性の生え際ハゲに効果的な育毛剤ランキングです。

同じ生え際ハゲでも、男性と女性では原因が異なります。

女性用に開発された育毛剤の中で、生え際ハゲに効果が期待できる商品をランキング形式でご紹介します。

【1位】ベルタ育毛剤

女性の生え際のハゲは、男性のように男性ホルモンが原因ではありません。

加齢や不規則な生活習慣により、女性ホルモンバランスが乱れていることが原因になっていると考えられます。

ベルタ育毛剤は、女性ならではの薄毛の悩みに特化した商品です。

56種類もの頭皮ケア成分を配合しており、配合成分の種類の多さが特徴です。

生え際ハゲだけではなく、分け目や髪全体のボリューム不足が目立つ…。

そんな女性の悩みを改善するために、こだわって開発された育毛剤です。

多くの女性用育毛剤ランキングでも、上位にランクインする人気商品の口コミをご紹介します。

今年の夏、今まで全く気にならなかった生え際、分け目が気になるように…。 
抜け毛もグンと増え、このまま禿げてしまうのでは… 
と恐怖を感じて女性の薄毛や育毛剤について調べに調べて比較してベルタに辿り着きました。 
少し高いなと思いましたが、高評価が多かったので定期で三カ月試してみる事に。 
まだ一ヶ月目ですが、私には効果抜群でした。 
まず頭皮が健康になったのか髪の立ち上がりがよくすぐに分け目は気にならなくなりました。 
抜け毛も減って、ストレスも軽減。 
悩んでる方は始めるなら早ければ早い程良いです。

出典 : @cosme

使用1ヶ月で、髪が立ち上がり分け目が目立たなくなったという口コミ。

女性の薄毛の場合、髪がペタっとして分け目が目立つのも気になるもの。

生え際ハゲへの効果はもちろんですが、全体的にふんわりとした毛髪になるのは嬉しいですね!

公式サイトはこちら

【2位】マイナチュレ

男性に比べて皮膚がデリケートな女性が使うからこそ、無添加にこだわって作られたのがマイナチュレ育毛剤です。

27種類の天然成分に加え、髪の生成に欠かせない10種類のアミノ酸を配合しています。

生え際ハゲに特化しているわけではありませんが、女性特有の薄毛に効果的です。

サラっとしたテクスチャーで無香料なので、育毛剤独特の香りがダメという女性でも気軽に使用できるのも嬉しいですね。

マイナチュレも数多くのランキングで上位に入っている人気商品です。

使い始めて3カ月ちょっとです。 
きっかけは、久しぶりに登場した円形を早く治したかったからです。 
友人から、育毛剤がいいよ、と教えてもらい、マイナチュレを使ってみました。 
すると、直ぐに『つくし』がはえてきました。 
その後も毎日欠かさずつけたところ、今ではまだ髪は短いものの、穴は埋まりました。 
(中略) 
容器も他の化粧品のようなデザインなので、男性が見てもまさか育毛剤とは思いません。 
匂いもしないのでシャンプーやリンスの匂いの邪魔をしないのも、良かった点です。

出典 : @cosme

円形脱毛症の改善に使用したところ、効果を実感できたという口コミ。

髪への効果の他、容器が育毛剤っぽくないこと、香りもなく使いやすい点も評価されています。

女性の場合、育毛剤を使っていると知られたくないこともあるので、容器が可愛いのは嬉しいポイントですね。

公式サイトはこちら

【3位】長春毛精

老舗育毛・発毛サロンを運営する、バイオテック社が開発した長春毛精

生薬の権威である「長春中医学院」と、共同開発をしているのが特徴です。

女性のために厳選した和漢成分12種類を配合しています。

定期便で利用すると、年に2回、運営するサロンで無料育毛ケアを受けられます。

自宅でのセルフケアだけでは心配、プロの力も借りたいと思う人には嬉しいサポート体制が用意されています。

楽天ランキングの医療品・医薬品部門で、1位に輝いたこともある人気育毛剤の口コミをご紹介します。

40歳過ぎてから、分け目あたりから抜け毛が多くなったので、 
自分がびまん性脱毛症であると分かりました。 
長春毛精は、1コインで購入できるお試しサイズから始めました。 
1日1回、夜の洗髪後に使用するだけよく、朝起きたときに髪の毛がベタついたりしないので、そのまま続けました。 
3ヶ月目に入って、髪の毛にコシと張りが出てきたので、この調子で続けていけば改善できると思い、食生活に気をつけ有酸素運動なども取り入れました。 
半年後には、びまん性脱毛症の薄毛はほとんど改善できました。

出典 : @cosme

びまん性脱毛症に使用し、半年後に改善できたという口コミです。

この方は育毛剤の使用と一緒に、食生活に留意したり運動を取り入れたと書かれています。

育毛剤の効果を最大限に実感できる方法で、脱毛症を改善された素晴らしい事例ですね!

公式サイトはこちら

生え際に育毛剤を使うときに大事なことって?

生え際のハゲが気になり始めたら、早めに育毛剤を使い始めましょう

そして何よりも重要なポイントは、継続して使用すること

使い始めたら、少なくとも3ヶ月、できれば6ヶ月は使い続けてから効果を判断してください。

最低でもこの期間をしないと、本来の効果を実感することはできないでしょう。

ほとんどの育毛剤は、1日2回の使用が基本ですが、その中でも夜の使用は特に念入りに行うのがポイント。

育毛剤は髪の毛につけても一切効果はないので、頭皮に少しずつなじませるようにつけましょう。

1回の使用量は、説明書に記載されている量を守ってください。

同時に頭皮マッサージをして、血行を良くしておくことも大切なポイントですね。

生え際は生活習慣を見直すことも大事!?

ここまで、生え際、M字ハゲに効果的な育毛剤ランキングをご紹介しました。

気になる商品はありましたか?

育毛剤での生え際ケアをはじめようと考えているのであれば、生活習慣の見直しも行うと良いでしょう。

遺伝要素やAGAなどの原因があったとしても、薄毛スイッチをオンにしてしまうのは生活習慣の乱れなのです。

そのため、良い商品を使用し効果的な使い方を試しても、生活習慣が乱れていては、生え際のM字ハゲの改善にはなりません。

生え際、M字ハゲを進行させる、生活習慣の乱れ

具体的にはどのようなポイントを改善すればいいのでしょうか。

育毛剤を使い始める時に、一緒に見直してほしいポイントを5つ紹介します。

バランスの良い食生活

髪の毛の生成に必要な栄養は、食事から摂取します。

育毛剤を使用し、これから生え際、M字ハゲを改善しようと思うなら、栄養バランスのとれた食事は非常に重要です。

育毛において重要な「タンパク質」「亜鉛」などのミネラル、ビタミン類は意識的に摂取しましょう。

しかしこれらの栄養素を意識的に、すべて摂取するのは難しいですよね。

そこで不足しがちな栄養素に関しては、育毛サプリなどを活用すると良いでしょう。

サプリメントには、普段の食事では不足してしまいがちな髪の毛に必要な栄養素を補う効果があります。

育毛剤の効果を最大限引き出すために、ぜひサプリメントも一緒に摂ってみてください!

今回は、生え際のM字ハゲに効果のあるサプリメントの中でも選りすぐりのものをご紹介します。

イクオスサプリEXプラス

イクオスサプリEXプラスは配合成分数が58種類と豊富!

この数は業界最高の配合数(※)になっており、数ある育毛サプリの中でも注目を集めています。

※日本マーケティングリサーチ機構調べ 2019/7/1-2019/8/2実績調査

生え際の薄毛は、最初に紹介したとおりAGAや食生活の乱れがきっかけとなっているケースが多くあります。

イクオスサプリEXプラスは、AGAの要因にアプローチする効果が期待できるノコギリヤシを320mgと高配合

それに加え、普段の食事だけでは不足しがちな亜鉛を12.88mg。

さらにビタミン類は12種類を配合し、その内ビタミンB1・ビオチン・ビタミンEは国が定める基準値を配合し栄養機能食品としても認められています。

他にも、栄養価の高い海藻エキスのガニアシや頭皮環境を整えるコラーゲンやヒアルロン酸などを贅沢に配合。

生え際のM字ハゲを内側からケアすべく、さまざまなアプローチをする成分が厳選されているんですね。

育毛剤が働きかけやすい頭皮を、内側から作る手助けをしてくれるサプリとしておすすめですよ。

公式サイトはこちら

チャップアップサプリ

チャップアップサプリメントは頭皮ケア、健康維持を目的としたサプリメントです。

18種類の天然成分が配合されています。

チャップアップサプリメントに1番多く含まれている成分はノコギリヤシです。

この成分には、AGA(男性型脱毛症)の原因物質の生成を阻む効果が期待できます。

生え際のM字ハゲはAGAの主な症状でもあるため、ノコギリヤシは生え際、M字ハゲにとても良い成分といえます。

その次に多く含まれている成分は、みなさんもご存知の亜鉛です。

亜鉛は髪の毛にとって、欠かせない大切な成分のひとつです。

髪の毛の主成分であるケラチン(タンパク質の1種)を作る働きがあります。

天然成分55種類とアミノ酸15種類が配合されているため、大きな副作用の心配はありません。

公式サイトはこちら

ボストンサプリ

ボストンサプリにはノコギリヤシや亜鉛に加えて、イソフラボンコラーゲンペプチドが配合されています。

イソフラボンには、女性ホルモンを増強する作用があります。

女性ホルモンが増えると豊かな毛髪につながると言われています。

コラーゲンペプチドとは分子を小さくしたコラーゲンです。

また有効成分が20種類以上も配合されています。

このサプリは発毛に良い栄養を摂取することができ、毛母細胞を活性化して発毛させることができます。

1日3粒を飲めばいいため、手軽に始めることができますよね。

リピーター続出のサプリメントで、育毛剤について調べたことがある人なら多くの人が知っているサプリです。

公式サイトはこちら

ホットタオルで目の疲れを癒やす

目の疲れは、頭皮の血行不良を招くと解説しました。

目は生え際に近い場所に位置しますので、生え際、M字ハゲにも影響すると言われています。

仕事上、PCを長時間使う方やスマホをよく操作すると、どうしても目に疲れは溜まりますよね。

しかし、目を使わないというのも難しいこと。

そこでぜひ取り入れていただきたのが、ホットタオルを使ったアイケアです。

【ホットタオルケアのやり方】

  1. 水で濡らししっかり絞ったタオルを電子レンジで軽く温める(600w40秒ほど)
  2. 3分間ほど目を温めましょう
    ※ホットタオルはすぐに冷めるので、何個か作るとよいでしょう

たったこれだけで目のまわりの血行がよくなり、疲れが解消されれば嬉しいですよね。

夜、眠る前にやるとリラックス効果もあり、ぐっすりと眠れます。

ホットタオルを作るのが面倒な方は、市販の商品で簡単に目を温めることができるものもありますので、上手に活用しましょう。

適度に運動する

運動で生え際のハゲが改善することはありませんが、育毛ケアにはプラスの効果があります。

運動をすることで、全身の血行促進、ストレス解消効果が期待できます。

血行不良、ストレスはM字ハゲを進行させる原因になりますので、適度な運動を心がけましょう。

ただし、無理をして続かないのもよくありません。

代謝を効率的に上げるには、「有酸素運動」が効果的と言われています。

ジョギングやウォーキング、家事をする時は、身体をオーバーに動かしてみるのもオススメです。

日常的に身体を動かすことを意識し、運動不足を解消しましょう。

睡眠時間はしっかり確保する

育毛において、食事と同じく非常に重要なのが睡眠です。

なぜなら、髪は睡眠中に成長、ダメージの修復を行うからです。

せっかくいい商品を使い、食事に気を付けても、睡眠時間が足りていないと生え際、M字ハゲは改善できません。

髪の生成に関わる成長ホルモンが多く分泌されるといわれる、22時~深夜2時はしっかりと睡眠をとりたいですね。

しかし、仕事や家事が忙しく、十分な睡眠がとれないことも多々あると思います。

そんな時には、できるだけその時間に掛かるよう意識することが大切です。

それに加えて、睡眠の質を高めることも意識しましょう。

【睡眠の質を高めるポイント】

  • 就寝前はテレビやスマホは控え、リラックスした状態を作る
  • 食事は就寝時間の3時間前に済ませる
  • お風呂は熱いお湯ではなくぬるま湯でゆっくりと

このような行動を就寝前にすることで、質の良い睡眠を取ることが期待できますよ。

これらは頭髪、生え際だけではなく、体全体にも良いとされているので、ぜひ実践してみましょう。

タバコや飲酒はなるべく控える

お酒は百薬の長とも言いますが、飲みすぎの場合は生え際の薄毛やハゲを進行させます

喫煙飲酒も、摂取したアルコールやニコチンを分解するのに、髪に必要な栄養を多く消費するためです。

せっかく食事でとった栄養素も、髪に届かなくては意味がありません。

髪の生成を妨げるタバコや飲酒は、できる限り控えたほうが良いでしょう。

しかし、我慢することでストレスが溜まっては、それもまた良くありません。

何事もほどほどに、しかし喫煙や飲酒が生え際のハゲを進行させるものだということは認識しておきましょう。

自分にあった育毛剤を生え際に使ってみよう

つけ始めてすぐに効果を発揮する育毛剤は、残念ながら今のところ開発されていません。

育毛剤は必ず継続して使用するようにしましょう。

生え際のハゲはAGAの症状の一つと考えられています。

したがって、男性ホルモンを抑制する効果が期待できる育毛剤の使用をお勧めします。

それ以外にも、総合的に効果を高める育毛剤も、試してみる価値は大いにあるでしょう。

生え際のハゲといっても、人それぞれに原因が違うものです。

自分に合った育毛剤を見つけることが、元気な髪を取り戻すための第一歩といえます。

そのためにも、生え際ハゲかな….と思ったら、早めに育毛剤を試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です